メニュー

上野の歴史

The History of Ueno

Music Program TOKYO/Music Festival TOKYO プラチナ・シリーズ第3回 ゴンサロ・ルバルカバ ~キューバが誇る世界的ジャズ・ピアニスト~

2016年10月05日(水)

出演
ピアノ:ゴンサロ・ルバルカバ

曲目
当日発表

ゴンサロ・ルバルカバ(ピアノ) Gonzalo Rubalcaba, Piano

1963年、革命後のハバナ生まれ。才能に溢れる、モダンジャズ界を代表するアーティストである。
ハバナのインスティテュート・オブ・ファイン・アーツ作曲科を卒業。10代半ばにはジャズ・クラブ等でドラマーやピアニストとしても活躍し、大学卒業後はポピュラー・ミュージシャンの世界へ身を投じる。85年にディジー・ガレスピー、86年にはブルーノート・レコードのブルース・ランドヴォール社長と運命的な出会いを果たし、これを端に91年はドミニカ共和国へ、96年にはマイアミへと活動の拠点を移した。
海外レコーディングした一連の作品は東芝EMIおよび ブルーノート・レコードからリリースされ、過去14年で4度グラミー賞を受賞。ノミネートに至っては15回を記録している。レパートリーは「正統派」ジャズからビー・バップ、アフロキューバン・ジャズ、そしてキューバやメキシコの伝統的なバラード、ボレロまで広がりを見せ、今ではキューバの古典的な作品にまで及んでいる。ルバルカバの芸術は常に進化し、アフロキューバンの伝統からインスピレーションを受け続けている。

開催概要

開催期間

2016年10月05日(水)

開催場所
時間 19:00開演(18:30開場)
料金 5公演セット券:S席24,300円 A席19,800円 販売終了
1回券:S席5,000円 A席4,000円 B席2,500円 B席僅少
※セット券は東京文化会館チケットサービスの窓口・電話のみ取扱(Webでの販売はございません)
※B席は東京文化会館チケットサービスのみ取扱

発売日:
5公演セット券:3月5日(土)~19日(土)期間限定販売
1回券:4月2日(土)発売
お問い合わせ

東京文化会館チケットサービス【窓口・電話・Web】

  • 03-5685-0650(オペレーター対応10:00〜19:00)
備考 主催:東京都/東京文化会館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
関連URL

東京文化会館HP:公演ページ

上野文化の杜のたのしみかた

How to enjoy “Ueno, a Global Capital of Culture”