メニュー

お知らせ

News

プレスリリース:インクルーシブを表現するスペシャルアートイベントを開催!「UENOYES2019 “FLOATING NOMAD”」

2019.10.18

上野⽂化の杜新構想実⾏委員会と公益財団法⼈東京都歴史⽂化財団アーツカウンシル東京は、⽇本⽂化の集積地でもある上野公園とその周辺地域を舞台に社会包摂をテーマにした⽂化芸術事業「UENOYES」を展開し、世界に向けて上野の魅⼒を発信しています。

2019年11⽉9⽇(⼟)・10⽇(⽇)には、⽇⽐野克彦総合プロデューサーの下、ファッションデザイナー・⼭縣良和⽒をディレクターとして迎え、上野恩賜公園⽵の台広場を舞台にスペシャルアートイベント「UENOYES2019 “FLOATING NOMAD”」を開催します。

テーマである“FLOATING NOMAD (=浮遊遊動⺠)”は、上野恩賜公園というオープンな空間へ、多様な国や地域から集まった様々な⽴場の⼈々がまるで遊動⺠のように思い思いの装いで集い、表現や⾏動を通じてダイバーシティを表わし、交流や学びの場を形づくるインクルーシブなアートイベントとなっていく様⼦をイメージしています。

詳細はプレスリリース(PDF)をご覧ください。

本イベントのお問い合わせ:
上野文化の杜新構想実行委員会 UENOYES2019事務局
TEL:0120-785030

上野文化の杜のたのしみかた

How to enjoy “Ueno, a Global Capital of Culture”