メニュー

特集! 上野文化の杜

Special Topics

5月18日は国際博物館の日!
地図を片手に上野の杜を楽しもう

2018.05.07

上野の杜で文化に触れる
上野ミュージアムウィーク開催!
5月は連休も重なることから様々なイベントが開催されますが、5月18日の「国際博物館の日」に合わせて、上野周辺の博物館・美術館でも様々な催しが行われます。
 
「国際博物館の日」とは1977年に国際博物館会議(ICOM)が設けた博物館の記念日です。2018年の世界共通テーマは “Hyperconnected museums : New approaches, new publics”(新次元の博物館のつながり-新たなアプローチ、新たな出会い-)。多くの方に博物館に親しんでもらい、その役割を広く知ってもらうことなどを目的に制定されたこの記念日には、世界中の博物館で記念行事が行われます。

 


 
 博物館・美術館などの文化施設が多数集まっている上野地区では、毎年「国際博物館の日」の前後を「上野ミュージアムウィーク」と称し、文化施設と上野のれん会が様々な記念イベントを開催しています。
 5月18日の「国際博物館の日」当日は、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、台東区立下町風俗資料館の4施設の入場料が無料となるほか、国立西洋美術館、東京都美術館、東叡山寛永寺では来場者プレゼント、上野のれん会ではくじ引きなどのイベントが開催されます。
ほかにもガイドツアーやミニコンサートなどのイベントも開催されているので、これを機会にぜひ、博物館めぐりをしてみてはいかがでしょうか。
 
各イベントの詳細は上野ミュージアムウィーク公式Webサイトをご覧下さい。
取材・文/ 石山 真紀
前へ

1 2 3